« アメリカとNEWSmile | トップページ | 出せない手紙 »

2007年2月22日 (木)

原点

さっき、ほんのチラ見だったけど、『素顔』を視聴。

「マイクを持って歌えるまでの2年が長かった」的な発言がプレミアムでありましたが、
(『KYO TO KYO』とか、まだ出てなかったものね。違う?←新規発言)
この『素顔』では、やっとマイクを持てた喜びが伝わって来るようでした。

もう、他のヤツには渡さないぞ~!みたいな。(笑)

きゃわいいっ♪

マツジュンをはさんで斗真とのシンメ。
同じ「気迫」は斗真にもあって。
でも、やっぱ「先輩」マツジュンには「華」があって。

Pちゃん、マイクを持つ手がまだちょっとぎこちなくて。
斗真の方がはるかに場慣れしている感じ。
この頃の1歳差は大きいね。

バック転も綺麗に決めてたよね。
うたばんの彰の方がダメダメだったかも。(蹴)
体が小さい方がやりやすいのかな?
あ、でも、風間もできてなかったね。
斗真に至っては、やりもしないよ。(笑)
痛いの、ヤなんだもんね。(爆)

やっぱ、この映像は私にとって『アイドル 山下智久』の原点であり、やまとまの原点。

何言ってんだか。

私、NEWSメン全員の顔と名前が一致するより前に、これ(素顔1,2,3)見ちゃってるんだよね。(暴露)

おっと、行かなくちゃ。

では、今日も仕事に行ってきます。

そうそう、3月4日にエキストラ募集しているそうですね。(Fちゃん、詳細メールありがとう♪)
コン前なので、自重して、私は応募しません。

やっぱりコンがいいです。(本音)

行ける方、レポお待ちしております。(いつもこれか!)

ではでは、またね。

Ciao♪

|

« アメリカとNEWSmile | トップページ | 出せない手紙 »

コメント

QOOさん、こんにちは!

「NEWSメン全員の顔と名前が一致するより前に、これ(素顔1,2,3)見ちゃってるんだよね。」
同じくです(笑)
NEWSも大体は把握してましたけど、まぁ・・・大体な感じで(苦笑)
Pちゃんに惚れ、過去の旅にでる際、出来るだけ古いものから成長過程を見ていこう!という心意気だったもので(笑)
ついでに、たまたま舞台を見てやられていた生田斗真の
昔も見れるかも?というオプション付き(爆)
素顔はほんと、私のヲタ入門編でございました!
P&斗&風の三人がちっちゃくて可愛いですよね~♪

『KYO TO KYO』は、Pちゃんも斗真ちゃんも少し出たことがあるとどこかで読んだことがあるような・・・?

投稿: アリト | 2007年2月22日 (木) 11時15分

アリトさんへ
きゃ~!お仲間発見♪(嬉)
やはりそうでしたか!ルーツを辿るには昔から。私も順不同ではありますが、過去ドラマも、「少鳥」「IWGP」から見始めたんです。諸事情で「カバチ」は後になってしまったんですけどね。「素顔」はだいぶ早い時期に見てしまって。サマリーはもっと前に借りて見たんですが、Pちゃんしか追ってなくて。あと、KAT-TUNでしたね。(蹴)0409も、最初はPちゃんと、その後博貴しか追ってなくて。(殴)最初の印象って、尾を引きますね。
「KYO TO KYO」は斗真は出ていたと聞きましたが、Pちゃんは出てないと思ったんですが、違いますか?(滝汗)ビデオ、帝劇に売ってましたしね。買って確かめるべき?(笑)

投稿: QOO | 2007年2月23日 (金) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメリカとNEWSmile | トップページ | 出せない手紙 »